仕事の後 稽古

仕事の後のお稽古について

仕事はアクセサリーの販売をしているのですが、ものづくりに昔から興味があり、最近アクセサリーメイキングのお稽古を始めました。

昼間は専門学校として運営している学校の夜間のクラスなので、工具など本格的なものがあり、本格的にブランドを立ち上げたいと奮闘しています。

仕事柄決まった曜日にはなかなか通えないのですが、仕事の後集中して手を動かすのはすごくいいリフレッシュになっていて、毎週そこに通うのが楽しみです。

また仕事と家の往復では出会えないような人との出会いがあり、仲良くなって飲みに行ったりと生活の範囲が広がり利害関係のない友達との付き合いはやっぱり大切だなぁと思うようになりました。

今までなんとなくで販売していた接客にも、ものづくりの工程を理解することによって、説得力と奥行きが出て、今までより仕事にも楽しみを見つけられるようになりました。


社会人になると忙しさや疲れから、仕事と職場の往復だけになりがちで、なかなか楽しみを見つけられず退屈な日々が続き、新しい友達もなかなかできずにいましたが、お稽古のようにルーティーンで通う場所だと、何度か通ううちにだんだんと仲良くなれるので、新しい友達作りにもなり、ものづくりを一緒に楽しんでいます。