春夏 アイテム 買い物

春夏のアイテムのお買い物

春夏のアイテムのお買い物

私にはいつも行くセレクトショップがあります。定期的に訪れては服や小物を買います。

先日も暑くなってきたので春夏のアイテムを見にお店に行ってきました。

私には子供が2人います。毎日バタバタしていますがその中でもファッションにはこだわっています。お気に入りの服を着たり、可愛い小物を身につけていると気分も明るくなりますし自然と出かけたくなります。なので子育て中でもファッションだけは手を抜かないようにしています。

このお店に出会ったのは10年ほど前で、ふらっと立ち寄ったのがきっかけだったのですが店員さんの人柄やセンスに惹かれて通い始めました。

今では子ども2人を連れて行っていますが子守までしてもらえてゆったりとお買い物ができます。

先日のお買い物も、子供と遊べるように動きやすく可愛い服をコーディネートしてもらい大満足なお買い物ができました。試着も思う存分させてもらいこれだって思える物に出会えました。これから大活躍のハットやサンダルなどもすごく可愛くて早く身につけたいです。子供たちもあそんでもらえて大はしゃぎ。

私も店員さんとのトークに花が咲きとっても楽しい時間になりました。
結婚しても母になってもオシャレは私のパワーの源です。ストレス発散です。

『明治日本の産業革命遺産』の一つ、三菱重工長﨑造船所資料館に行ってきました。

三菱重工長﨑造船所の資料館が公開されていて、予約すれば長﨑駅からのシャトルバスで見学できると知り、父と娘と三人で行ってきました。

三菱重工長﨑造船所の敷地内にあるため撮影は出来ませんでしたが、ジャイアントカンパチクレーンもバスの中から見る事が出来ました。
資料館についてパンフレットなどを頂き、見学の諸注意を受けました。
三菱重工長﨑造船所の設立した明治から、現代まで、時代を追って様々な写真などが展示してありました。

最初はガイドに付いていたのですが、奥の方に大きな機械があるのを見つけそれに惹かれるように見に行きました。それは電力会社の発電用タービンの実物で、使わなくなった物を譲り受け展示していると説明書きにありました。その大きさと迫力に圧倒され、後ろ側にも階段と通路が有ったので、それを通って全体を見ることが出来ました。発電機などを間近に見たことが無かったので、大変感動しました。

その他にも、明治時代の海底探索に使われた『泳気鐘』日本最古の工作機械や日本初の国産陸用蒸気タービンなど、時代時代の技術の粋を集めた物を実際に見て、三菱重工長﨑造船所が産業の発展に果たした役割がいかに大きかったのかを知ることが出来ました。

一時間の見学時間だったのですが、あっという間に過ぎ、半分ぐらいしか見ることが出来ませんでした。「もう一度行きたいね。」と、娘達と話しながら帰路につきました。

娘と旅行が出来るようになったのはとてもうれしいですね。普段あまり話が出来ないので、こういう機会に娘の考えていることを聞くこともできます。今回はちょっと出費が重なったのでキャッシングを利用しました。キャッシング以外にも色々なお金を借りる方法を紹介してくれているサイトを見つけたので、http://www.apstsn2013.com/も参考になりますよ!

■おすすめサイト
1.過払い金請求の手続き・期間・費用まとめ
グレーゾーン金利のせいで消費者金融に返し過ぎてしまった過払い金請求についてまとめているサイトです。
まだ請求をしていない人、自分が過払い金請求を出来る状態かを確認したい方にはわかりやいのでおすすめです。